常石造船株式会社

竹地 駿さん 27歳

2020年09月15日現在

常石造船株式会社で400Tジブクレーンのオペレーターを担当する竹地さん。
入社のきっかけは、高校時代に部活の遠征で造船所を偶然見かけたとき、船のスケール感に圧倒され、自分も大きな船を造る仕事に携わりたいと思ったからだそうです。
実際に船を造る仕事に携わるようになり、起工から完工までの建造過程をクレーン上から見られることがおもしろいと語っていただけました。
担当している仕事は、少しでも操作を間違えると物損・人損災害に繋がるので、「確実に安全を確認すること」をポリシーに、どんな仕事でも安心して任せてもらえるオペレーターになりたいと目を輝かせておられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA