マナック株式会社

逸見将大さん 20歳

2019年3月5日現在

化学薬品で中間製品を製造するマナック株式会社で働く逸見将大さん。中間製品とは普段私たちが手にする製品を構成する部品のことで、逸見さんは液晶ディスプレイフィルム等を担当されています。
高校ではラグビーに熱中し、学部と違う別の分野を経験したいと思い現在の会社に決めたそうです。
お仕事は大きな設備を使って壮大な実験をしてるようで面白いし、皆さんの役に立つ製品を作ることにやりがいを感じるそうです。(ソーラーセイル”IKAROS”の帆にも宇宙航空研究開発機構(JAXA)から評価されたマナック株式会社の製品が採用されているそうです)
安全一番を心がけ、上司・後輩から頼られ「いてくれるだけで安心」と言われるようになりたいと語ってくれました。休日は友達と遊んだり趣味やゲームをしてリフレッシュしているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA